*

認可対象候補物質について

公開日: : SVHC

SVHCの有毒性の観点から(SVHCとは
物質が選定されてEU委員会やEU加盟国から候補になる物質の提案が行われる。そこからパブリックコンサルテーションにかけられて決定

毎年2回の候補物質の追加や更新が行われて
2月に提案がだされて6月に決定
9月に提案がだされて12月に決定している

◆認可候補物質リストの改訂履歴
 ・SVHC候補物質一覧(2008年6月)ECHA
 ・第2次SVHC候補物質(2009年9月)ECHAへ
 ・第3次SVHC候補物質(2010年3月)
 ・第4次SVHC候補物質(2010年8月)
 ・第5次SVHC候補物質(2011年2月)ECHAへ
 ・第6次SVHC候補物質(2011年8月)
 ・第7次SVHC候補物質(2012年2月)ECHAへ
 ・第8次SVHC候補物質(2012年9月)ECHAへ
 ・第9次SVHC候補物質(2013年6月)ECHAへ
 最新の履歴ここからSVHC.vol

2017年2月の時点で173物質が決定している

ECHAのここから閲覧やcsvでのダウンロードが可能
Candidate List

認可候補ではとなっているが、上記Candidate Listに登録された時点で効力が発生し、届出や情報の伝達が必要になる。この為、認可”候補”物質になったものを一般的にSVHCと認識している場合が多い
成型品中にSVHCが重量比で0.1%以上含有している場合は情報の開示が必要となり、製造者・輸入者は川下企業に情報の伝達、一般消費者から要求がある場合45日以内に無償で情報を提供する義務がある

adpc

関連記事

no image

SVHCのリスク物質の種別

・CMR物質  一定程度以上の発ガン性・変異原性・生殖毒性物質 ・PBT物質   残留性、蓄積性、

記事を読む

no image

第15次SVHC候補物質

15番目のSVHCの候補物質が公開されてます 今回の追加候補は1物質です 2016年2月29~4

記事を読む

no image

第13次SVHC候補物質

13番目になるSVHCの候補物質が公開されました。 (公開されたのは2月上旬でした) 現在コンサ

記事を読む

no image

第15次SVHC候補物質(案)

15番目のSVHCの候補物質のパブリックコンサルテーションが開始されています。 今回の追加候補は4

記事を読む

no image

SVHCとは

ヒトの健康や環境に重篤な損傷を引き起こすような有害な物質を高懸念物質といい「Substances o

記事を読む

no image

第14次SVHC候補物質

14番目のSVHCの候補物質が公開されてます 今回の追加候補は7物質です 2015年8月~10月

記事を読む

no image

第16次SVHC候補物質(案)

16番目のSVHCの候補物質のパブリックコンサルテーションが開始されています。 今回の追加候補は6

記事を読む

no image

第11次SVHC候補物質

第11次SVHC追加候補として4物質がパブリックコンサルテーションが2014年3月3日に行われており

記事を読む

no image

第16次SVHC候補物質

16番目のSVHCの候補物質が公開されてます 今回の追加候補は1物質です 期日は2016年9月6

記事を読む

no image

第12次SVHC候補物質

2014年12月17日に正式にCandidate Listに追加されたようです。 当初10物質が上

記事を読む

adpc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

adpc


  • 運営者:りん
    2001年から2012年まで自動車部品の関連企業にて環境対応の部署の下っ端担当者として働いてきました。ただし化学の知識やらはあんまり身についていません。がそれでも環境対応の黎明期にコツコツやってきた実務で得たノウハウをまとめていこうと思います。

PAGE TOP ↑